住友生命保険相互会社

Sumisei Internship「未来を強くする力を」

お伝えしたいこと

生命保険とは“人の生涯に寄り添う存在”

愛する家族や、信頼する仲間とともに一日一日を健やかに明るく過ごしたい。
人々が願うのはそんな日常です。しかし、雨が降る日もあれば風が吹く日もあります。
そんな時、人を支えることのできるのは、やっぱり人だと私たちは考えるのです。
人の生涯を真剣に考え続け、一生お客さまのそばに寄り添い、支え続ける。
それこそが生命保険の意義であり、私たち生命保険会社の使命なのです。

先進的な商品を真っ先にお客さまのもとへ

いつの時代も、変わらずに人々が求める「安心」。
しかし、社会環境の変化や人々の人生によっても求める「安心」のかたちは異なります。
私たち住友生命は、そんなニーズを的確に捉え、お客さまの視点に立った先進的な商品を積極的に開発しています。
一番の安心を、真っ先にお客さまのもとへお届けしたい。
誰よりもお客さまの未来を強くする存在でありたい。
お客さまへの想いを込めた商品開発力で、住友生命は保険の「新しい」を実現してきました。

皆さんに伝えたい「未来を強くする力」

皆さんの考える「ご自身の未来を強くするうえで大切なこと」は何ですか?
先進的な保険商品を開発してきた私たち住友生命が考えるのは、
「自らの意思を強く持ち」「相手のことを真剣に考え」「それをやり抜く」ということ。
私たちはまさにそれらを一人ひとりが意識し、保険の「新しい」を創り出すという形で実現してきました。
そんな私たちだから伝えたい「未来を強くする力」。
今回のインターンシップを通じて、自分の力にしてください。

TOPへ